~ でらこのへや - イラストや写真で綴る日記 ~
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール
でらこ☆食べものをくれる人が大好き☆お休み3秒☆2.12うまれ☆みずがめ座☆O型☆白髪増殖中!
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
2013年09月(21)
2013年08月(31)
2013年07月(31)
2013年06月(31)
2013年05月(31)
2013年04月(30)
2013年03月(31)
2013年02月(28)
2013年01月(15)
2012年12月(20)
2012年11月(5)
2012年10月(12)
2012年09月(15)
2012年08月(11)
2012年07月(10)
2012年06月(11)
2012年05月(5)
2012年04月(7)
2012年03月(3)
2012年02月(7)
2012年01月(6)
2011年12月(1)
2011年11月(1)
2011年10月(4)
2011年09月(1)
2011年08月(15)
2011年07月(9)
2011年06月(3)
2011年05月(8)
2011年04月(4)
2011年03月(1)
2011年02月(6)
2011年01月(5)
2010年12月(5)
2010年11月(5)
2010年10月(5)
2010年09月(14)
2010年08月(1)
2010年07月(9)
2010年06月(4)
2010年05月(3)
2010年04月(3)
2010年03月(2)
2010年02月(4)
2010年01月(12)
2009年12月(1)
2009年11月(6)
2009年10月(5)
2009年09月(27)
2009年08月(11)
2009年06月(19)
2009年05月(24)
2009年04月(12)
2009年03月(16)
2009年02月(18)
2009年01月(10)
2008年12月(19)
2008年11月(34)
2008年10月(32)
2008年09月(31)
2008年08月(35)
2008年07月(23)
2008年06月(18)
2008年05月(34)
2008年04月(33)
2008年03月(2)
2008年02月(7)
2008年01月(2)
2007年12月(11)
2007年11月(12)
2007年10月(5)
2007年09月(14)
2007年08月(6)
2007年07月(22)
2007年06月(6)
2007年05月(10)
2007年04月(16)
2007年03月(14)
2007年02月(13)
外部リンク
eca スポンサーサイト (--/--/-- --:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事へのコメント
睦子 [URL] (2008/07/09 15:17)
残酷ざんまいだったなぁ〜真っ二つに引き裂いたり、羽をちぎって蜘蛛の巣にくっつけたり…。 あぁ、おいらも謝罪。 子供は、みんなこんなもん?(/_・、)
ぐっさん [URL] (2008/07/09 18:50)
うちに十年前ぐらいにつかまえて忘れ去られてたオニヤンマがいるんですけど・・・。

トンボって腐らないんですね!!苦笑
でらこ [URL] (2008/07/09 22:36)
>睦子

同じことした v-12
子どもって言っても、小学生だったな。



>ぐっさん

それって、標本じゃなくて??

触るとパリパリってすぐ壊れそうだね。
今後、要観察してくれ。
行く末が気になる。
おで子 [URL] (2008/07/10 00:11)
私もある時突然触れなくなったv-237羽むしって遊んでたのに。
でらこ [URL] (2008/07/10 08:12)
>おで子

トンボが触れなくさせてるとしたら怖いな。
肉氏も相当やんちゃしたはず・・・。
肉太郎 [URL] (2008/07/11 21:38)
にわとりのえさにしました。

一番多かった遊びは、身体を半分まで切り裂いて、飛ばせるやつ。

でらこ [URL] (2008/07/12 12:19)
>肉太郎

ひどいっ!!
それはナイ!!

実験感覚だったのかな??


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する

eca トンボ (2008/07/09 10:47)

季節はまだ夏にもなりきれてなくて、秋にも縁遠いけど、昔「トンボ」で遊んだことを思い出した。

トンボのつかまえ方って、いったい何通りあるんだろう。

私がよくしていたのは、家の壁に止まったトンボの羽根を両手でおさえる手法。

友人達は、とうもろこしのてっぺんに止まっているのを、トンボごと片手でいとも簡単につかまえていた。

私は、片手でつかまえてかじられてからは、その手法が使えなくなった。




トンボをつかまえたあと・・・

おしりから黄色い物体がでてくるので、水たまりにおしりをつけてみたり。

友人のトンボと戦わせてみたり、疲れてしまったトンボを葉っぱの上に乗せて川に流して競争してみたり・・・。

いま思うとここでは語れない残酷なことをしてしまったことが幾度となくある。

子どもの時に、なぜ恐れずにそれらのことが出来たのか謎である。

いまは、絶対に出来ない。



ここで謝罪。

家の郵便受けに、トンボをめいいっぱい入れっぱなしにしてごめんなさい。

とんぼ


この記事へのコメント
睦子 [URL] (2008/07/09 15:17)
残酷ざんまいだったなぁ〜真っ二つに引き裂いたり、羽をちぎって蜘蛛の巣にくっつけたり…。 あぁ、おいらも謝罪。 子供は、みんなこんなもん?(/_・、)
ぐっさん [URL] (2008/07/09 18:50)
うちに十年前ぐらいにつかまえて忘れ去られてたオニヤンマがいるんですけど・・・。

トンボって腐らないんですね!!苦笑
でらこ [URL] (2008/07/09 22:36)
>睦子

同じことした v-12
子どもって言っても、小学生だったな。



>ぐっさん

それって、標本じゃなくて??

触るとパリパリってすぐ壊れそうだね。
今後、要観察してくれ。
行く末が気になる。
おで子 [URL] (2008/07/10 00:11)
私もある時突然触れなくなったv-237羽むしって遊んでたのに。
でらこ [URL] (2008/07/10 08:12)
>おで子

トンボが触れなくさせてるとしたら怖いな。
肉氏も相当やんちゃしたはず・・・。
肉太郎 [URL] (2008/07/11 21:38)
にわとりのえさにしました。

一番多かった遊びは、身体を半分まで切り裂いて、飛ばせるやつ。

でらこ [URL] (2008/07/12 12:19)
>肉太郎

ひどいっ!!
それはナイ!!

実験感覚だったのかな??


コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。